Seiko-Jiro.net

HOME   NEWS   FORUM   LINK   ACCOUNT   CONTACT US  

メインメニュー

ニュース・アーカイブ

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メイン
   つぶやき
     今度はボクも見た「原爆の図」 大木ジロー
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
seiko
投稿日時: 2006/6/20 12:19
管理人
登録日: 2003/9/21
居住地:
投稿: 3619
今度はボクも見た「原爆の図」 大木ジロー


ここに 書いた時は、
ボクは丸木美術館 の中に入れなくて
(丸木美術館ホームページのSHOPに「平和のバンダナ」が掲載されています。)
「原爆の図」 は見れなかった。
母さんが何度も話してくれた絵をボクは家で初めて見た。
6月19日は、父さんの久し振りのお休み日でした。
でも、ボクの家は朝早くから何か不思議な音がずっとしていました。
その音は、新しく来た大きなプリンターから絵が出て来る音だった。
「ジローくん、ゆきちゃん、父さんの大切なお仕事だから
邪魔をしてはダメよ!!」って何度も母さんが言った。
すると父さんが「ジロー、良いよ。見に来い」と
言ってくれたからボク、絵をよく見たよ。



テーブルの上にも絵が置かれて・・・



「実物と近い色が出てよかったわね」と
母さんは嬉しそうに言っていた。

「ジローくん、この絵がパネルになって、今年はいろいろな所で
たくさんの人と出会うのよ。この「原爆の図」を見たらきっと
『戦争はイヤ』と思う。平和を築こうと思うわ」

ボクもそう思う。
妹のゆきは、側でこんな恰好をして寝ていた。



(06-06-20・大木ジロー)

★ いま、映画のスチールの仕事に入っている連れ合いが
その休みを使って「原爆の図」の撮影やプリントを仕上げてくれました。
これから貸し出しが忙しくなる時期に間に合ってほっとしています。
昨夜、パネルに拵えて下さるベ平連 の頃からの友人江口夫妻の所に届けてきました。
ご夫妻も材料費だけのボランティア作業を快く引き受けて下さいました。
出来上がっていたパネル板は丁寧に作られていました。
感動しました。

これからこのパネルは、全国を旅してたくさんの人と出会います。

私たちは青春時代、共に反戦を訴えて歌い、デモに参加しました。
そして時を経て、また丸木美術館の「原爆の図」で素晴らしい時を
与えられたことを共に感謝しました。(06-06-20・大木晴子) 
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

「明日も晴れ」記事検索

平和!グッズ販売



Site Design by West Wind,Theme from Ocean-Net